築いた物

印鑑イメージ

私のいとこのGさんは、両親の後を継いで飲食業の仕事をすることになりました。
今は、普通のサラリーマンです。

オーナーになる訳ですから修業はしなくていいのかもしれませんが、経営の勉強を少しはしなくても大丈夫?と私の方が気になりました。

Gさんは、今まで苦労をしたことがありません。
そんな人が、この時代に後を継ぐのはいかがな物でしょうかとかなり不安です。

Gさんの両親が生きているうちは、見てあげるのだろうから大丈夫でしょうけど、Gさんが一人で経営出来るとはとても思えません。
せっかく築いた物が、一気に崩れ落ちそうな気がします。

Gさんは、自分が社長になるのをいろいろな人に言いふらしていますが、名ばかりの社長になりそうな感じがします。

今の会社の印鑑のセンスが悪いとか言って、Gさんが自分で会社の代表印を作り直すらしいです。

Gさんの両親は、何一つ文句も言わず凄いと思いました。
Gさんは、昔から威張る癖があるので友人や知人から嫌われていたので、社員の人に慕われるとは到底思えません。

ワンマン社長になるのが目に見えているだけに、Gさんの両親が気づいてくれるといいですけど、誰もそういう事は教えないですよね…。

私が教えようとしましたが、自分の親に止められました。
Gさんの家のことだから誰も口出ししてはいけないということでした。

今までの印鑑は象牙だったのに、勿体ないですよね。

人の価値観ってわかりませんが、せめて親子間では同じでいて欲しいですよね。
あまりにも違い過ぎていると、一緒にいても嫌になりますからね。

ブックマークサイト

印鑑を買うときには、ここのサイトを参考にされることをおすすめします。
個人から法人まで、印鑑選びのポイントが紹介されているページです。

http://www.nttx.co.jp/

ページの先頭へ